やすらぎを届け、信頼される調剤薬局へ。株式会社 祥漢堂総合メディカルグループ

祥漢堂について

やすらぎを届け、信頼される調剤薬局

祥漢堂について

祥漢堂が目指すのは地域の患者様にやすらぎを届け、信頼される調剤薬局。調剤を通じた患者様への健康サポートはもちろん、薬局業務だけにとどまらない”患者様の笑顔を創造できる薬局”でありたいと願っています。私たちは思いやりと笑顔で患者様との理想的な関係を築き、患者様と地域社会に必要とされる調剤薬局を目指します。

企業と連携した頑固な組織体制づくりを行っています。

祥漢堂は、「よい医療は、よい経営から」をコンセプトに、医療機関や患者様に対して様々なサービスを提供している総合メディカルグループの一員として、日本の医療の展望を見据え、日々「挑戦と創造」を続けています。
また、総合メディカルグループ各社と連携を図り、患者様サービスの向上に努めるとともに、取引先のよきパートナーとして、また社員と共に成長する企業として、薬局運営を行っています。

患者様のベストパートナーを目指して地域包括ケアの一翼を担ってまいります。

これからの日本の医療・介護・福祉各サービスのあり方としてスタンダードとなると言われている「地域包括ケアシステム」。
地域住民の方へ、健康づくりの支援を行い、医療サービスや、在宅ケア、リハビリテーションなどの介護を含む福祉サービスを、地域の皆様のニーズに応じて体系的、一体的に関係者が連携し提供する仕組みです。
祥漢堂では、お薬の調剤業務、患者様への服薬指導、在宅訪問サービスなどを通じて、地域包括ケアの一翼を担う役割を自覚し地域への貢献を行なってまいります。

患者様と時代のニーズに対応し、応えていく企業へ

高齢化に伴い日本の医療の仕組みが大きく変化するこの激動の時代に、調剤薬局はどのように地域社会と関わっていくべきか。時代の変化に寄り添いながらも周りの状況に流されず、患者様の気持ちを中心にすえた薬局であり続けること。
それこそが私たちの使命と捉え、祥漢堂はこれからも前進し続けます。